令和元年度 中期留学出発 – 岡崎学園高等学校

令和元年度 中期留学出発

約半年に及ぶ準備期間を経て、いよいよ約3か月間の中期留学がスタートです。

今年度は1年生2年生からそれぞれ2名ずつ参加をしました。

ニュージーランドのオークランドへ1名、オーストラリアのブリスベンへ3名。それぞれ期待と不安を胸に、まだ見ぬ世界へと飛び立ちました。

初めの2週間は語学学校に通い、世界各地からの留学生と一緒に学びます。その後、現地の高校生と同じ学校生活を送ります。英語力だけでなく、現地の文化や生活、異なる価値観と多様性を学びます。

3月末、帰国するころには一段と輝いた彼らの姿が見られることでしょう。

健康面には十分気を付けて、現地での活躍を期待しています。