本校駅伝部顧問の記事が朝日新聞に! – 岡崎学園高等学校

本校駅伝部顧問の記事が朝日新聞に!

本校女子駅伝部顧問の川口孝志郎氏の記事が9/19(土)の朝日新聞三河地域総合版に取り上げられました。

川口氏は、中京大中京高、中京大学、全日本大学駅伝(日本学連選抜監督)で指導者として数多くの実績を持つだけでなく、自身も世界選手権の代表にもなった名ランナーで、今年度より本校で指導にあたっています。

記事には、生徒たちの活動の写真やコメントも掲載されています。川口顧問の「自信をつけさせ、練習が終わってニコニコいい顔で帰る。その繰り返し。(以下、省略)」の言葉の通り、生徒は厳しい練習の中にも明るい雰囲気で努力を重ねています。

全国高校駅伝の愛知予選は11/1(日)に予定されており、川口氏、横井監督らスタッフの指導にもより一層熱が入ります。温かいご声援、どうぞよろしくお願いします。